EXHIBITIONS

だれも知らないレオ・レオーニ展

2020.10.24 - 2021.01.11

レオ・レオーニ「フレデリック」 1967 Frederick ©︎ 1967,renewed 1995 by Leo Lionni / Pantheon Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

レオ・レオーニ「アメリカとソ連」 1955頃 Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

 小さな黒いさかなの「スイミー」、詩人のねずみ「フレデリック」。レオ・レオーニの作品に登場する魅力的な主人公たちには、作者自身の姿が投影されている。

 レオーニ(1910〜1999)は、イタリアやアメリカで活動した絵本作家、グラフィックデザイナー。59年に孫のために制作した『あおくんときいろちゃん』で絵本作家としてデビューし、3つの国、グラフィックデザインとファインアートといった異なる世界を自由に行き来しながら、自分とは何者か模索し続けた。若い頃から政治活動にかかわり、芸術家の社会的な役割を意識し、様々な葛藤のなかで自分のやるべきことに向かい合った。

 本展では、『スイミー』『フレデリック』などの絵本原画をはじめ、油彩画や政治風刺イラスト、制作のためのスケッチなど、これまで公開されることのなかった作品も多数紹介。「だれも知らない」レオーニの、深く魅力的な世界を知る貴重な機会となる。