EXHIBITIONS

バンクシー展 天才か反逆者か

アソビル
2020.03.15 - 09.27
 2018年からモスクワ、マドリード、リスボンなど世界4都市で100万人以上を動員する展覧会「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)」が日本に初上陸する。

 バンクシーはイギリスを拠点に活動する匿名のアーティスト。ステンシルを使用したグラフィティに風刺的なエピグラムを添え、世界各地のストリート、壁、橋などに描く。美術界において、社会問題に根ざした批評的な作品が評価されるほか、テーマパーク、宿泊施設、映画の制作などその活動は多岐にわたる。

 本展では、そんなバンクシーのオリジナル作品70点以上が来日。このほか、立体オブジェクトや限定プリントの展示、またバンクシー作品に込められた政治的なメッセージやユーモアあふれる風刺などを映像で紹介するマルチメディアな体験空間も登場する。

 さらに、2015年に期間限定でオープンしたアートと風刺のテーマパーク「ディズマランド」や、ブリストル美術館などでの個展の展示作品、アーティストやミュージシャンとのコラボレーション作品など、バンクシーの過去の軌跡をたどる品々も見どころ。本展は、横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」での開催を皮切りに、地方巡回も予定している。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。