EXHIBITIONS

ブラティスラヴァ世界絵本原画展

―BIBで出会う絵本のいま

2019.07.13 - 08.28

ハンネ・バルトリン あなたについての話  BIB2017金牌 ©︎ Hanne Bartholin

ミロコマチコ けものにおいがしてきたぞ BIB2017金牌

荒井真紀  たんぽぽ BIB2017金のりんご賞

ルトウィヒ・フォルベーダ 鳥たち BIB2017グランプリ © Ludwig Volbeda

「ブラティスラヴァ世界絵本原画展(通称・BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)」は、スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催されている世界最大規模の絵本原画コンクール。芸術性が高い作品や実験的でユニークな作品が集まることでも知られ、26回目を迎えた2017年秋コンクールでは、荒井真紀が《たんぽぽ》で金のりんご賞(第2席)を、ミロコマチコが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌(第3席)を受賞した。

 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」の日本巡回展となる本展では「BIBで出会う絵本のいま」をテーマに、2017年度の受賞作品、日本代表作家の作品、そしていま注目される中国・イラン・イスラエル・韓国の4ヶ国の作品を取り上げ、絵本原画約200点と絵本、関連資料で紹介する。

 さらに、取材メモや下絵なども特別に公開し、表現の多様化が進む絵本づくりの過程をたどりながら、各国で生み出された個性豊かな作品の魅力に迫る。