EXHIBITIONS

THE COPY TRAVELERS 「雲型定規がヤマをはる」

Sprout Curation|02.14 - 03.16

机上の空間 2018 撮影=GIM IKHYUN

机上の空間 2018 撮影=GIM IKHYUN

抜き足、差し足、ソウルだし、 2018

THE COPY TRAVELERSのスピーチ 2018 撮影=守屋友樹

 加納俊輔、迫鉄平、上田良の3名からなるアーティスト・ユニット「THE COPY TRAVELERS」の個展が開催される。

 「THE COPY TRAVELERS」は京都を中心に活動。コピー機やスキャナ、カメラなどのツールを用いた多様な試みによって、複製やコラージュという手法の可能性を模索している。

 これまでの個展に、「水に浮かんだフォーシーム」(eN arts、京都、2016)、「ストーブリーグ2016」(Division/VOU、京都、2016)など。鉄道芸術祭vol.8「超・都市計画 ~そうなろうとするCITY~」(アートエリアB1、大阪、2018)、「WALKING, JUMPING, SPEAKING, WRITING」(SEMA STORAGE、韓国、2018)、「ポスト・リビングルーム」(渋谷ヒカリエ 8/ CUBE 1,2,3、東京、2017)ほか国内外の展覧会にも参加している。

 本展では、新作《THE COPY TRAVELERSの組C切り》や韓国で発表された《机上の空間》(2018)を発展させた新作映像などで構成し、複製やコラージュの実験の場を立ち上げる。