EXHIBITIONS

武田雄介「Void」

MORI YU GALLERY KYOTO|08.24 - 09.21

© Yusuke Takeda

 武田雄介は1985年広島県生まれ。2009年金沢美術工芸大学美術工芸学部油画専攻を卒業、11年に金沢美術工芸大学大学院を修了。写真、映像、立体など、多様なメディアを組み合わせたインスタレーション作品を手がけている。

 近年の展覧会に「Inscription」(芸宿、2017)、「アペルト06 武田雄介」(金沢21世紀美術館、2017)、「VOCA展2015 現代美術の展望-新しい平面の作家たち」(上野の森美術館、2015)、doubles vol.1「すくなくともいまは、目の前の街が利用するためにある(WAITINGROOM、2015)、「単純な顔/複雑な島」(MORI YU GALLERY、2014)など。

 本展は、MORI YU GALLERY KYOTOでは約4年ぶりの個展となる。