ARTISTS

松山しげき

Shigeki Matsuyama

 松山しげきは1973年生まれ、神奈川県在住。98年よりフリーランスのイラストレーターとして、広告やプロダクトのイラスト制作を手掛ける。2011年4月に東京で行われた個展「UNEASINESS」をきっかけに、それまで約13年続けてきたイラスト制作とは別に、よりコンセプチュアルな作品制作を行う為アーティストとしても活動を開始し、現在はタブローやインスタレーションを中心に制作している。主な個展に、「みる、みられる。(NTT docomo × rooms)」(rooms40、東京、2020)、「Welcome to the new world」(shu、神奈川、2019)「Communication : Dazzle room」(studio fujino、神奈川、2019)グループ展に、「AaP2021」(ロイドワークスギャラリー、東京)、「9 -nine-」(studio fujino、神奈川、2019)など。