ARTISTS

三浦光雅

Koga Miura

 三浦光雅は1997年東京都⽣まれ。2021年京都芸術⼤学⼤学院修⼠課程美術⼯芸領域油画分野修了。「偶然性・無作為性・手作業と機械作業の境界・労働」をテーマに、主に平面作品を制作している。乱数による指示を元にイメージを作り上げていく方法は、制作過程で生じる躊躇いを排除し、無意識的で純粋な行為を映し出すためのものである。機械的に引かれた線にも固有の表情が生まれるように、淡々とした日常を見つめ直すために制作する。主な展覧会に、「2020年度京都芸術大学大学院修了展」(京都芸術大学、2021)、「exhibition from shu」(Y gion、京都、2021)、「DAWN-EXPOSITION 2021.04-」(銀座蔦屋書店 GINZA ATRIUM、東京)、「COLORS」(歩歩琳堂画廊、兵庫、2020)など。シェル美術賞⼊選(2020)、京都芸術⼤学修了展⼤学院賞(2021)などを受賞。