×
NEWS / HEADLINE - 2017.6.6

ヨコハマトリエンナーレ2017、Mr.など13組の追加参加アーティストを発表

8月4日に開幕する「ヨコハマトリエンナーレ2017」の追加参加アーティスト13組が発表された。これで全参加アーティスト38組と1プロジェクトが出揃ったかたちとなる。

Mr. まるで胸に穴が開いたような、僕の知っている街、東京の夕暮 2016 ©2016 Mr./Kaikai Kiki Co., Ltd.

 今回で6回目となるヨコハマトリエンナーレは、「島と星座とガラパゴス」がテーマ。アーティストのスプツニ子!や、リクリット・ティラバーニャらが「構想会議」メンバーとなり、横浜美術館館長の逢坂恵理子、同館副館長・柏木智雄、ベネッセアートサイト直島インターナショナルアーティスティックディレクター・三木あき子の3名が「ディレクターズ」として、キュレーションなど運営の全般に携わる。

 6月5日に追加発表されたのは青山悟、ジョコ・アヴィアント、イアン・チェン、マーク・フスティニアー二、木下晋、小西紀行、Mr.、トゥアン・アンドリュー・グエン、アン・サマット、瀬尾夏美、照沼敦朗、タチアナ・トゥルヴェ、ザオ・ザオ(赵赵)の13組。

 今年4月に行われた記者会見では、アイ・ウェイウェイ(艾未未)、サム・デュラント、オラファー・エリアソン、クリスチャン・ヤンコフスキー、畠山直哉といった26組と、2015年3月11日より福島県帰還困難区域で展開されているプロジェクト「Don’t Follow the Wind」の参加が発表されており、上述の13組を加え、全参加アーティスト38組と1プロジェクトが明らかとなった。

ザオ・ザオ(赵赵) プロジェクト・タクラマカン 2016

information

ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス

会期:2017年8月4日~11月5日
会場:横浜美術館 / 横浜赤レンガ倉庫1号館 / 横浜市開港記念会館地下
住所:横浜市西区みなとみらい3-4-1 / 横浜市中区新港1-1-1
開館時間:10:00〜18:00 (10月27日、28日、29日、11月2日、3日、4日〜20:30)※最終入場は閉館の30分前まで
休館日:第2・4木
料金:一般 1800円 / 大学・専門学校生 1200円 / 高校生 800円 / 中学生以下無料
参加アーティスト:アイ・ウェイウェイ(艾未未)、ブルームバーグ&チャナリン、マウリツィオ・カテラン、ドン・ユアン(董媛)、サム・デュラント、オラファー・エリアソン、アレックス・ハートリー、畠山直哉、カールステン・ヘラー / トビアス・レーベルガー / アンリ・サラ / リクリット・ティラヴァーニャ、ジェニー・ホルツァー、クリスチャン・ヤンコフスキー、川久保ジョイ、風間サチコ、ラグナル・キャルタンソン、マップオフィス、プラバヴァティ・メッパイル、小沢剛、ケイティ・パターソン、パオラ・ピヴィ、キャシー・プレンダーガスト、ロブ・プルイット、ワエル・シャウキー、シュシ・スライマン、ザ・プロペラ・グループ、宇治野宗輝、柳幸典、青山悟、ジョコ・アヴィアント、イアン・チェン、マーク・フスティニアー二、木下晋、小西紀行、ミスター、トゥアン・アンドリュー・グエン、アン・サマット、瀬尾夏美、照沼敦朗、タチアナ・トゥルヴェ、ザオ・ザオ(赵赵)、Don’t Follow the Wind

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします