MUSEUMS / GALLERIES

GALLERY ETHER

恵比寿 - 六本木|東京

オープニング「IN BLOOM」(2020)の展示風景より

オープニング「IN BLOOM」(2020)の展示風景より

オープニング「IN BLOOM」(2020)の展示風景より

オープニング「IN BLOOM」(2020)の展示風景より

ブックスペース

 GALLERY ETHERは、米国フロリダ出身のアーティストであるジェラミ・ストレングスが、2020年に東京・西麻布に創設した現代美術のギャラリー。「アーティストがそのヴィジョンや探求を開示する場所であると同時に、あらゆる人々が自己という物語をより豊かに語る自己創造の場所となる」ことをコンセプトとしている。

 ギャラリーの地下1階には、国内外の著名なアーティストから若手のアーティストまでの幅広い作品を紹介するプライマリーギャラリースペースがあるいっぽう、地上階にはアート本を楽しめるブックスペースやアーティストとのコラボーレーショングッズを販売するスペースも併設。アーティストと人々をつなぐ新しいスタイルのギャラリーを提案している。

 取扱作家は、アリ・ローデブッシュ、チャールズ・コハン、チハル・ローチ、エリック・フォルモ、フィ・ラム、タナー・ウィルソン、DENPA、ジェフ・スティーブンス。

 アートが生み出すインスピレーションのもとで、アーティストと人々が互いにつながりあい、対話を続けるための良き媒介となる、という使命のもと、GALLERY ETHERは既成概念にはとらわれない新しいスタイルを発信し続ける。