EXHIBITIONS

Gather - Gift

ギャラリーノマル|02.15 - 03.15

© 2019 Asako Tanaka & Gallery Nomart

 2017年、精神科医・美術批評家の三脇康生によるキュレーションで、美術作家の中川佳宣、髙橋耕平が参加した展覧会「Gather - 群れ」。同展では「作品をつくること」「見ること」を等価にとらえる中川の姿勢とそのアトリエに着目し、ドキュメンタリーの手法を用いながら自己の表現を開拓する髙橋が、中川と三脇の対話を映像作品として撮影した。そして、同展のために制作された中川の作品とともに、アトリエ取材時に入手した素材と写真による作品を展示し、「群れの中にいる自分ではなく、自分の中の群れを示す」試みを行った。

 「Gather」シリーズの第2弾となる本展では、三脇がある共通の特徴を見出した3人の美術作家、今村源、稲垣元則、田中朝子を選出。異なるアプローチから独自の世界観を提示する作家3名と三脇が、各々に任意の「贈り物」を贈るところから企画はスタートし、受け取った側はその「贈り物」を起点として作品を制作する、というルールもとで、数ヶ月にわたる対話が繰り返され、それぞれが本展テーマの「Gift」を掘り下げた。

 会場では、今村、稲垣、田中そしてと三脇が手探りで深めてきた「贈り物」とともに、新作の数々を一堂に展示。前回と同様、本展のテーマに沿ったコンセプトブックの出版も予定している。また、オープン初日には参加者全員が集う座談会が開催される。