EXHIBITIONS

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年

インゲヤード・ローマン展

東京国立近代美術館工芸館|09.14 - 12.09

THE SET 2017 木村硝子店

ティー・サービス・セット 2016 2016株式会社

コニャック・バルーン・グラス 1996 スクルフ

ボウル 2016 インゲヤード工房

 スウェーデンを代表するデザイナー、陶芸家のインゲヤード・ローマンを紹介する日本初の大規模展覧会が開催される。

 ローマンが手がけるガラス食器や陶磁器は、洗練されたかたちと、白や黒を主とするシンプルな色が特徴。機能性を重視した日常づかいの品々は、一貫して凛とした美しさと、ひとりの使い手としての真摯な視点を感じ取ることができる。

 本展では、2016年にスウェーデン国立美術館で行われた展覧会をもとに、老舗・木村硝子店のためのシリーズなどの最新作を加え、ローマンの幅広い活動を紹介。北欧の伝統あるガラスメーカー「Skruf(スクルフ)」や「Orrefors(オレフォス)」、イケアのためのデザイン、有田焼創業400年を記念した「2016/ project」でのプロジェクト、建築家との協働プロジェクトなど、作家自らが選んだ代表作約180点を通してそのものづくりの魅力に迫る。