EXHIBITIONS

小林椋「ローのためのパス」

ギャラリー16
2018.07.10 - 07.21

小林椋 盛るとのるソー 2017

小林椋 丈の低い木の丈は低い 2016

会場風景

 空間に点在するカラフルな木製のオブジェなどからなるインスタレーション作品を継続して制作する小林椋(むく)の個展が開催される。

 小林は1992年生まれ。音のみを用いたサウンドアートを起点に、ドローン(変化のない持続音)と、その音を発生させる「もの」の見た目をいかに引き離すかという試行を経て、カラフルなオブジェは配し、動きを加えたインスタレーション作品を手がけるようになる。

 本展では、動くオブジェと映像を組み合わせた近作を発表する。