ARTISTS

出口雄樹

Yuki Ideguchi

 出口雄樹は1986年生まれ。東京藝術大学美術学部絵画大学院修士課程日本画専攻修了。2013年より渡米し、ニューヨークを中心に日本、アメリカ、フランス、ポーランド、インド、韓国、中国、台湾などで作品を発表。20年からは京都を拠点に制作活動を行う。岩絵具、墨などの日本画材とストリートアートに使用される缶スプレーを併用し描く方法は出口独自の技法で、19年にはマカオのリゾートホテル内の日本レストランに2.7×18メートルの巨大壁画を制作。様々な国での作品展示を経験し、明治以前と現代の間で日本美術に対する認識に断絶があることを実感し、古典絵画の再解釈を行い、モチーフや画材を含め、現代の状況と過去を跨ぐ新たな絵画制作を志向している。