ARTISTS

今井恵

Kei Imai

 今井恵は奈良県生まれ。2019年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。関東を拠点として「物事の捉え方」「視点の選択」をテーマに活動している。シルクスクリーンを刷る過程で発生するエラー(ミスプリント)のイメージを起点とし、その差異を発展させ、偶然的に現れた形や色そのもの、あるいは顔料が作り出す模様をイメージとして提示する。作品には「日常生活で見られる一般的なパターン」が引用されており、人々が表面的にはおおよそ同じものを見ているというイメージが、表層として鑑賞者の最前面に現れ、その先に個々の感覚が存在する、そんなレイヤー構造が意図されている。