×
NEWS / EXHIBITION - 2017.10.8

「中林忠良銅版画展」で、日本を代表する銅版画家の画業を回顧する

紫綬褒章や瑞宝中綬章を受賞した銅版画家・中林忠良の個展「中林忠良銅版画展―腐蝕の海/地より光へ」が川越市立美術館で開催される。会期は10月28日〜12月10日。

中林忠良 転位’11-光-Ⅰ 2011 エッチング、アクアチント

 銅版画家・中林忠良(1937〜)は、63年に東京藝術大学油画専攻を卒業後、同大学の大学院版画専攻に進学。89年に同大学の教授となった中林は、後進の指導や日本版画協会において重要な役割を担い、2003年には紫綬褒章、14年には瑞宝中綬章を受賞した。

中林忠良 根 1962 エッチング、アクアチント

 「すべて腐らないものはない」という観念のもと、モノクロームで表現される銅版画の世界を追求してきた中林。その原風景となっているのは、疎開先で体験した雪深い風景だという。

 本展では、作家の作品を一堂に展示。61年以来、56年間にも及ぶ画業を振り返る。

information

特別展
中林忠良銅版画展―腐蝕の海/地より光へ

会期:2017年10月28日~12月10日
会場:川越市立美術館 企画展示室
住所:川越市郭町2丁目30-1
電話番号:049-228-8080
開館時間:9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
料金:一般 500円 / 大高生 250円 / 中学生以下 無料
休館日:月

event

アーティストトーク&ミニコンサート
日時:11月3日 13:30~14:45(トーク) 15:00~15:30(コンサート)
場所:企画展示室
料金:無料(要観覧券)
申込:不要
 
アーティストに会おう
日時:11月3日 15:30〜17:00
場所:企画展示室
料金:無料(要観覧券)
申込:不要
 
実技講座 銅版画に挑戦
講師:中林忠良
日時:11月5日、12日、19日、26日 各日13:00〜16:30
場所:創作室
対象:成人(4回すべてに参加できる方)
定員:10名(抽選)
費用:2500円
申込:10月15日までに電話またはFAXで美術館に連絡
 
詩画集を観る会
作家が制作した詩画集を白手袋を着用して直接観る
日時:11月11日、30日 各日14:00〜15:00
場所:会議室
対象:成人
定員:8名(先着)
費用:無料(要観覧券)
申込:11月1日 9:00〜電話またはFAXで美術館に連絡
 
学芸員によるギャラリートーク
日時:12月2日 14:00〜
費用:無料(要観覧券)
申込:不要

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします