×
NEWS / EXHIBITION - 2017.7.13

ミヤギフトシが個展で新作映像を発表。激動の20世紀を生きた女性たちの物語を紡ぐ

アーティストのミヤギフトシが、ギャラリー小柳(銀座)で個展を開催中。2012年から継続するプロジェクト「American Boyfriend」の新作の映像作品などを展示する。会期は7月7日〜8月30日。

Futoshi Miyagi How Many Nights 2017 single channel video, sound, 38minutes(still image) © Futoshi Miyagi / Courtesy of Gallery Koyanagi

 ミヤギフトシは1981年沖縄県生まれ。故郷沖縄や留学先のニューヨーク、そして現在拠点とする東京での経験や記憶をもとに、国籍や人種、アイデンティティなどを主題とした作品を制作している。また、今年4月には『文藝』(河出書房新社)2017年夏季号で初の小説『アメリカの風景』を発表した。

 本展では、ミヤギが2012年から継続して取り組むプロジェクト「American Boyfriend」の新作を発表する。「American Boyfriend」は、沖縄の政治的・社会的問題と、セクシュアル・マイノリティとしてのアイデンティティを軸に、ブログ上に掲載されるテキストや、写真、映像、インスタレーション、印刷物など多様な形態で展開されてきた。

 今回の新作は、20世紀初頭から第二次世界大戦を生きた5人の女性たちの物語を紡ぐ約40分の映像作品《How Many Nights》を中心に、それぞれの登場人物に関連する写真作品や、物語を象徴するオブジェのインスタレーション作品で構成される。

Futoshi Miyagi How Many Nights 2017 single channel video, sound, 38minutes(still image) © Futoshi Miyagi / Courtesy of Gallery Koyanagi

information

ミヤギフトシ
「How Many Nights」展

会期:2017年7月7日〜8月30日
会場:ギャラリー小柳
住所:東京都中央区銀座1-7-5 小柳ビル9F
電話番号:03-3561-1896
開館時間:11:00〜19:00
休廊日:日、月、祝、8月11日〜16日
※映像作品の上映スケジュールは、ギャラリー小柳のウェブサイトを参照

event

アーティストトーク

日時:2017年7月29日 18:00〜20:00(受付開始17:30)
※先着40名まで座席の予約可

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします