AdvertisementAdvertisement
MUSEUMS / GALLERIES

アートトレイスギャラリー

上野 - 日暮里 - 秋葉原|東京

杉内あやの個展「六月の底」(2017)

鈴木雅子個展「空間に充填」(2014) 写真=堀越圭晋

西山功一個展連動企画「ー観察・反応・拡張ー」 田尻健二、工藤春香、樋口朋之3人展 小展示室

 アートトレイスギャラリーは、作家による展示スペースの共同所有という新たな運営形態を取ることにより、従来の枠を超えて、アーティストと社会、アーティストと作品、アーティストとアーティスト、作品と作品、作品と鑑賞者といった新たな関係を創造する場所として機能することを目指している。多種多様な作家が広いスペースに、自由に創造性を展開。作家にとって、また鑑賞者もゆとりが持てるよう、展示を通常1ヶ月にわたって開催。両国という下町の古くて新しい文化とともに、新しいアートのあり方を発信する。