AdvertisementAdvertisement
NEWS / REPORT - 2019.2.8

いま、目の前にある“分断”に向けて。「六本木クロッシング2019展:つないでみる」が森美術館で開幕

展示風景より、今津景《ロングタームメモリー》(2018)

展覧会冒頭で展示される、飯川雄太《デコレータークラブーピンクの猫の小林さんー》(2017)

展示風景より、アンリアレイジ《A LIVE UN LIVE》(2019)

展示風景より、林千歩《人工的な愛と本当の愛 -Artifical Lover & True Love-》(2016/19)

展示風景より、手前が竹川宣彰の《猫オリンピック:開会式》(2019)

展示風景より、毒山凡太朗《君之代—斉唱—》(2019)

万代洋輔 「蓋の穴」シリーズより(2018)

展示風景より、右が青野文昭の作品

展示風景より、目《景体》(2019)

展示風景より、杉戸洋《トリプル・デッカー》(2019)

展示風景より

前へ
次へ
7 / 11
前へ
次へ
編集部