2021.10.25

ショーメのハイジュエリーと3組の匠が対話。三溪園で特別展が開催

フランスのハイジュエリーメゾン「ショーメ」は11月23日~28日の期間、横浜・三溪園で特別展「フランスと日本文化のConversation ショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠 3人との対話」を開催する。

メインビジュアル
前へ
次へ

 フランスを代表するハイジュエリーメゾンのショーメが、「フランスと日本文化のConversation―ショーメのサヴォ ワールフェールと日本の名匠3人の対話」と題したイベントを特別一般公開する。会期は11月23日~28日。

 本展のコンセプトは、フランス文化と日本文化の対話。日本初披露を含むショーメのハイジュエリーと、日本の伝統芸術の職人たちが手がける作品をテーマごとに紹介するというものだ。

 ショーメのジュエリーと対話するのは、日本を代表する名匠3家。竹芸家・四代 田辺竹雲斎、盆栽作家・木村正彦、刀匠・月山貞利、月山貞伸だ。展示は「<VIDES ET PLEINS 余白の美> CHAUMET x 四代 田辺竹雲斎」「<自然を彫る SCULPTER LA NATURE > CHAUMET x 木村正彦」「<金属の芸術 L’ART DU METAL > CHAUMET x 月山貞利、月山貞伸」の3セクションで構成。

 ショーメは3組の作家たちの「『人の手が成す仕事』、素材へのこだわり、優れた技能、高い精神性がショーメのの深い美と共通する部分」だとしており、 会場には彼らが生み出した作品の数々がショーメのハイジュエリーとともに展示される。

「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション ラシネックレス
「レ シエル ドゥ ショーメ」コレクション パサージュ ネックレス
「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション スカイライン ネックレス

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。