EXHIBITIONS

門田光雅「Imaginary」

2021.10.26 - 11.27

門田光雅 manifold F 2021 © KADOTA Mitsumasa

門田光雅 see・say・hear 2021 © KADOTA Mitsumasa

門田光雅 多面体 44 2021 © KADOTA Mitsumasa

 MARUEIDO JAPANでは、門田光雅の個展「Imaginary」を開催する。会期は10月26日~11月27日。

 静岡県で生まれ育った門田は、2002年に東京造形大学美術学科絵画専攻を卒業。現在は埼玉県を制作の拠点にし、栃木県足利市のM画廊、軽井沢のセゾン現代美術館、大阪のTEZUKAYAMA GALLERYなどを中心に作品を発表してきた。

 門田はキャンバスの上で色彩と絵具の関係性に注目し、日本の新しい抽象表現を模索。作品は様々な絵具が画面上で鋭く、複雑に絡み合いながらもひとつに調和している。

 本展では、2021年から発表している「多面体」シリーズをさらに展開した最新作「manifold」を中心に、派生した様々なタイプの作品を発表。門田が考える「部分と全体」の関係が、相反と統一のせめぎ合いのなかで、見る側の先入観を揺さぶる。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。