EXHIBITIONS

BIÉDE COLLECTION 02 IN COLLABORATION WITH QUENTIN SHIH

STEIN BOX
2021.10.14 - 10.17

BIÉDE × Quentin Shih

BIÉDE × Quentin Shih

BIÉDE × Quentin Shih

BIÉDE COLLECTION 02 BLACK EDGE

BIÉDE COLLECTION 02 YELLOW EDGE

BIÉDE ロゴ

BIÉDE x PREMIER MAI イメージ画像

BIÉDE x PREMIER MAI イメージ画像

 多国籍のクリエイティブ・チームからなるファッションレーベル「BIÉDE(ビエダ)」(@biede_official)がコレクションの第2弾を発表。これにあわせ、展示会「BIÉDE COLLECTION 02 IN COLLABORATION WITH QUENTIN SHIH」を開催する。

 BIÉDEはジェンダーレスなユニフォームをつくるレーベル。国境や世代を超えた人々の対話から、すべてのプロダクトを手がけている。今回のコレクションは、前作に続き「現代の高度なレベルの技術と手仕事からレザーを使って何をつくることができるか」をテーマに、ジェンダーレス/ボーダーレスな3タイプのエアラインバッグを発表する。

 BIÉDEのロゴにある「∉」は、「~に属さない(Not an element of)」を意味する記号。ファッションと社会における「所属する/所属しない」、また「所有する/所有しない」という根本的な問いを、実空間とは別にインターネット上でも問いかけ、その試みとしてコレクションの第2弾では、NFTをBIÉDEのプロダクトの一部として発表する。

 新作の展示会は10月14日~17日まで。BIÉDEによるストーリーをもとに、写真家クエンティン・シーとのコラボレーションによって生まれた写真作品も展示される。

 クエンティン・シー(a.k.a. シー・シャオファン)は、中国北京を拠点に活動するヴィジュアル・アーティスト、映画監督。その写真作品は、中国、アメリカ、ヨーロッパの様々なギャラリーで紹介されており、Dior、Louis Vuittonなどのラグジュアリー・ブランドとのアート・プロジェクトにも多数参加。最新作品に写真集『FAMILIARS』(2019)、長編映画『荒野咖啡馆(The Café by the Highway)』(2020)などがある。

 またBIÉDEの新作コレクションの発表を記念して、代々木公園近くのカフェ「プルミエメ」(@premiermai_tokyo )とコラボレーション。期間限定のスイーツメニューもあわせて楽しんでほしい。