EXHIBITIONS

岡野智史「TV」

2021.10.08 - 10.30
 CLEAR GALLERY TOKYOのビューイングルームでは、アーティストの岡野智史が今年8月に名古屋の「TV」展で発表した新作の平面作品を展示する。10月8日~30日まで。

 岡野は1979年生まれ、埼玉県出身。2004年に武蔵野美術大学造形学部油絵学科を卒業し、現在は東京都をベースに活動。絵画のなかで「光」を表現することを考察した結果、キャンバスをモニターととらえることで、映像のような絵画を目指している。エアブラシや鉛筆を用いて独自に開発した技法で制作。奇妙でユーモラスな風景は、対象についての考察と技法の実験などをテーマに描かれており、そこから生まれる齟齬が岡野の作品の魅力のひとつだ。

 作品のモチーフとなるのはインターネットから抽出した昔のアニメの1シーンなど。それを個人的な意識の外の出来事として距離感を持って描くで、岡野は物質としての画面/絵を探求している。

 なおギャラリーメインスペースでは、来田広大の個展「あどけない空 #2」(10月8日~30日)を開催する。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。