EXHIBITIONS

君たちはどう生きるか

How do you live ?

2021.03.01 - 03.20

金井亮介

 画廊香月が特別展覧会「君たちはどう生きるか」を開催。現代作家の巨匠から新人作家までの作品を展示する。

 参加作家は、やかんや缶の作品、書籍を1200度で焼成させたシリーズをはじめ、焼成のプロセスを通じて日常の世界では見えにくい素材の違いを際立たせる西村陽平、日本の戦後美術を代表する画家のひとりであり、15年をかけて宇宙と生命の深奥を描いた連作「BRAHMAN」などで知られる池田龍雄、独学で絵の技術を学び、鋭い筆致で描いた幻想的な作品を初個展で展示して以来、その時々に最新作を発表する田上允克、スペイン・マドリードに定住してダイナミックで幅広い作品を生み出し、絵画からカンテ(フラメンコの唄)、エッセイなど様々な分野で活躍した堀越千秋(1948〜2016)のほか、金井亮介、豊永優希、久保貴寛の7名。

 展覧会のタイトルは、吉野源三郎の小説『君たちはどう生きるか』からとっている。