EXHIBITIONS

神戸ファッション美術館 コレクション展

ドレスコレクション展「座・スタイル」

神戸ファッション美術館
2020.09.19 - 11.08

カメルーン バフツー王国アシンビ2世 1950頃

 神戸ファッション美術館が特別展「デンマーク・デザイン」と同時期に、古今東西のファッションの魅力を「座る姿」から考察するコレクション展を開催する。

 生活のなかで人々は「立つ」「座る」「横になる」など、体勢を変えながら過ごしている。身に纏った衣装もその時々の人の動きに合わせ、かたちを変化させながら寄り添っている。

 本展ではその動きなかで「座る」をテーマに、古今東西の歴史的場面を演出。インド・マハラジャの宮廷衣装、フランス・ロココの宮廷衣装、ナポレオン一世の皇帝戴冠式前夜に皇后として身にまとう衣装を見つめる妻ジョゼフィーヌのシュミーズドレスなど、座ることで生まれるシルエットや布の表情とともに、人と衣服との関係性や当時の暮らしなどにも焦点を当てる。