EXHIBITIONS

THE COPY TRAVELERSの遅れてきた速報!!

Meets by NADiff
2020.09.24 - 10.11

「THE COPY TRAVELERSの遅れてきた速報!!」展より

「複製」や「コラージュ」という手法の可能性について、実験的な作品制作を行うアーティストユニット・THE COPY TRAVELERSの新作展が、Meets by NADiffで開催される。

 THE COPY TRAVELERSは京都を拠点として活動する美術家、加納俊輔、迫鉄平、上田良によって2014年に結成。個々の活動でも写真や映像をメインに活動している3人のエッセンスをミックスしながら、「複製」という手法の可能性について、コピー機やスキャナ、カメラなどのツールを用いて、日々、実験に勤しんでいる。また、アートブックの出版をはじめ、展覧会、ワークショップなどの活動も行っている。

 近年の展覧会に、「MOTアニュアル2019 Echo after Echo:仮の声、新しい影」(東京都現代美術館 、東京、2019)、「雲型定規がヤマをはる」(Sprout Curation、東京、2019)、「鉄道芸術祭vol.8『超・都市計画 ~そうなろうとするCITY~』(アートエリアB1、大阪、2018)、「WALKING, JUMPING, SPEAKING, WRITING」(SEMA STORAGE、ソウル、2018)などがある。 

 本展では、メンバー3名が2019年の夏に旅したタイ・バンコクでの出会いの数々を、記録・編集した新作ZINE『THE COPY TRAVELERSの遅れてきた速報!!』をリリース。また、Wall Galleryでは同書と結びつく作品が展示される。