EXHIBITIONS

ジュリア・チャン「Pump And Bump」

NANZUKA|09.06 - 10.04

© Julia Chiang Courtesy of the artist and NANZUKA

© Julia Chiang Photo by Farzad Owrang Courtesy of the artist and NANZUKA

© Julia Chiang Photo by Farzad Owrang Courtesy of the artist and NANZUKA

 ブルックリン在住の女性アーティスト、ジュリア・チャンの新作個展が開催される。

 チャンは1978生まれ。2000年にニューヨーク大学を卒業。これまで、ライアン・マクギネスとのコラボレーション展を行ったほか、ニューヨークやパリなど世界各地で作品を発表。12年には、雑誌『Modern Painters』が選ぶ「100人の注目すべきアーティスト」のひとりに取り上げられた。

 機械的な規則性を手作業で再現をするという、高度な集中力と忍耐力を要する過程を踏んだ作品群。生物の紋様や地図、エネルギーの流れを表した図、あるいは、宇宙空間や胎内に宿る生命、女性の身体性のメタファーとしての抽象画を思わせ、規則性がありながら、自然界の法則に従って生み出された均衡を感じさせる。

 慣れ親しんだイメージと様々な素材を用いて制作を行い、手作業によってつくられることの不完全さ、また強さや儚さなどの二面性を追求するチャン。本展では、色鮮やかな花びら型の形状が生み出す、抽象的なペインティングとセラミック作品を中心に発表する。