EXHIBITIONS

マンゴ・トムソン「Rods and Cones」

MASAHIRO MAKI GALLERY|05.23 - 06.28

マンゴ・トムソン  PS 10610 Eagle Rock 9/19/12–9/25/12 P1 CY 2017 Courtesy the artist and galerie frank elbaz

マンゴ・トムソン  PS 10610 Eagle Rock 9/19/12–9/25/12 P1 CY 2017 Courtesy the artist and galerie frank elbaz

マンゴ・トムソン  PS 10610 Eagle Rock 9/19/12–9/25/12 P1 CY 2017 Courtesy the artist and galerie frank elbaz

 ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト、マンゴ・トムソンの日本初個展が開催される。

 トムソンは1969年カリフォルニア生まれ。フィルムや音、オブジェなどと印刷物やアーカイブと融合させ、慣例や通常の認識を覆す作品を制作している。2018年にシアトルのヘンリー・アート・ギャラリーとヒューストン美術館で個展を開催。ロサンゼルス現代美術館やメキシコのフメックス美術館、ロサンゼルスのアーマンド・ハマー美術館でのグループ展に参加し、日本では、2013年に東京都写真美術館で行われた第5回恵比寿映像祭「パブリック⇄ダイアリー」に出展した。

 本展では、トムソンの代表シリーズ「Rods and Cones」を展示。人間の眼の網膜にある棒状の細胞「Rod」と円錐状「Cone」からタイトルを取った同シリーズは、生物学的な視覚構造の不思議な現象と、眼に関する宣伝チラシの矛盾点や逆説に着目したトムソンの、前衛的な発想と世界観で描かれている。