EXHIBITIONS

ましもゆき「耽溺」

六本木ヒルズ A/D ギャラリー
2018.11.23 - 12.16

ましもゆき 耽溺 2018 Photo by Kei Okano

ましもゆき MISSING 2017 Photo by Shinya Kigure

ましもゆき 浮雲 2015 Photo by Kei Okano

ましもゆき 翳り 2015 Photo by Kei Okano

 花、蛾、文様などをモチーフに、黒インク一色で緻密な絵画を描くアーティスト、ましもゆき。嘘や醜さ、光の届かない漆黒の闇夜といった否定的なイメージをテーマとした作品は、官能的な欲望を匂わし、妖しいエネルギーに満ち溢れている。

 エロスとグロテスクが共存するモノクロームの世界で、欲望という醜さから美しい側面を暴き出すましも。本展では大作を含む最新作を発表するほか、作家本人による「オリジナル花文字」を描くイベントも開催される。