EXHIBITIONS

技を極める

ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

ダンスーズ エスパニョール クリップ 1941 ヴァン クリーフ&アーペルコレクション Patrick Gries © Van Cleef & Arpels

ダンスーズ エスパニョール クリップ 1941 ヴァン クリーフ&アーペルコレクション Patrick Gries © Van Cleef & Arpels

フローティング リボン クリップ 1937 ヴァン クリーフ&アーペル コレクション Patrick Gries © Van Cleef & Arpels

バードクリップとペンダント ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1971-1972 Patrick Gries © Van Cleef & Arpels

 ハイジュエリーとして世界で高く評価されている、ヴァン クリーフ&アーペルは。本展では、日本とフランスの「技」に注目をし、「技を極める」あるいは極められた技によって生み出された美しい作品を両国の文化とともに鑑賞できる。

 まず、ヴァン クリーフ&アーペル創立から現代に至るまでの歴史的展開の中でのジュエリー作品の流れを概観し、次に、日本の明治以降に制作された超絶技巧作品との対比の中でハイジュエリーの技を見ることができる。そして最後は、文化の融合と未来という主題のもと、日本とフランスの現代における技の饗宴を堪能することができる。