EXHIBITIONS

佐々木香輔「SPACE」

KYOBASHI ART ROOM
2022.10.19 - 10.29

佐々木香輔 space -under the ground- 2020
「KYOBASHI ART WALL―ここから未来をはじめよう」優秀作品

佐々木香輔 Scape 2021 参考画像

佐々木香輔 Scape 2021 参考画像

佐々木香輔 Space 2020

佐々木香輔 Space 2020

佐々木香輔 Space 2020

 戸田建設株式会社が、2021年11月より主催する新進アーティストの活動支援プロジェクト「KYOBASHI ART WALL―ここから未来をはじめよう」。第1回優秀作品の入選作家のひとり、佐々木香輔による個展「SPACE」がKYOBASHI ART ROOMで開催される。

 本プロジェクトは、24年、新たな芸術文化の拠点として生まれ変わる「(仮称)TODA BUILDING」のオープンに先がけて、全4回にわたり実施するもの。優秀作品を各回2作品(合計8作品)選出し、優秀作品をTODAビル建設現場の仮囲いに掲出するとともに、京橋エリアでの個展開催の機会を提供する。

 佐々木は1985年宮城県生まれ、2007年日本大学芸術学部写真学科卒業。主な受賞歴に、第41回「キヤノン写真新世紀」優秀賞(2018)、第22回「1_WALL」写真部門ファイナリスト(2020)。21年には「ALTERNATIVE KYOTO」(京都府主催芸術祭)に参加した。これまで写真というメディアを通し、光の存在を顕在化させる表現を探求している。

 本展では優秀作品《space -under the ground-》に加え、過去から現在までの作品を網羅的に紹介。また会期中には、批評家であり哲学者の福尾匠をゲストに招いた、佐々木との対談イベントを予定している。

 会場のKYOBASHI ART ROOMは、戸田建設が期間限定で自主運営するスペース。なおTODAビル建設中の仮囲いでは、佐々木の作品と、同じく第1回優秀作家に選出されたコケシスキーの作品をともに掲出中だ。