ARTISTS

金谷裕子

Yuko Kanatani

 金谷裕子は、幾何学的で有機的なパターンを鮮やかな色彩で描く、細密画のようなペインティングやドローイングを中心に、アニメーションやインスタレーションといった多様な手法で作品を制作。作品を展覧会などで発表しているほか、ファッションブランドとのコラボレーション、ミュージシャンや野外フェスティバルなどへのアートワークの提供、ワークショップなどを行っている。これまでの個展に、「私は私の好きな色でできている」(Lamp harajuku、東京、2019)、「I'm a Dye Dreamer」(Lamp harajuku、東京、2018)、「MOYPUP POP UP」(Shimauma、東京、2017)、「Hanging Rainbows」(New Pure+、大阪、2017)など。作品集に『MOYPUP(モイプアップ)』(2007)、『YXICOOO(イキシクー)』(2014)がある。