AdvertisementAdvertisement
ARTISTS

深堀隆介

Ryusuke Fukahori

 深堀隆介は1973年愛知県生まれ。透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという、独自の斬新な手法で注目を集める。2000年にアーティストとしての活動を悩んでいた時期、放置していた水槽で生き続ける金魚の存在に気づき、その美しさに心打たれ、金魚をモチーフに制作をはじめる。以後、この体験を「金魚救い」と呼び、さまざまな手法で表現を追求し続けている。国内はもとより今や世界的にも高い評価を受け、近年ではライブペインティングやインスタレーションにも力を入れ、表現と活動の幅を広げている。