AdvertisementAdvertisement
ARTISTS

細江英公

Eikoh Hosoe

 細江英公は1933年山形県米沢市生まれ。54年に東京写真短期大学(現・東京工芸大学)写真技術科を卒業。59年に写真のセルフ・エージェンシー「VIVO」設立に参加。69年『鎌鼬』で芸術選奨文部大臣賞を受賞する。98年に紫綬褒章受章。2003年には世界を代表する写真家7人のひとりとして英国王立写真協会創立150年特別賞を授賞する。そのほかの主な受賞・受章歴に、旭日小授章受章(2007)、文化功労者顕彰(2010)、旭日重光章受章(2017)。代表作に「おとこと女」「薔薇刑」「抱擁」「ガウディの宇宙」「ルナ・ロッサ」「浮世絵うつし」「死の灰」などがある。清里フォトアートミュージアム館長、東京工芸大学名誉教授、日本写真協会会員、日本写真芸術学会会員、日本写真家協会名誉会員。