AdvertisementAdvertisement
ARTISTS

DEL AOR

デル アオル

 DEL AORは1950年フランス・コニャック生まれ。パリとバルセロナを中心に活動。赤、青、ピンクなどを基調として、絵具に金粉を混ぜて描く、また画面に金箔を施し、空間に彩りをもたらすようなペインティングを手がけている。これまで、王立軍事歴史博物館(ベルギー)、サン・ルー美術館 (フランス)ほか、ドイツ、イタリア、中国、香港などで作品を発表。日本では近年、2019年にギャラリー上田(東京)で個展を開催。20年、同ギャラリーでのグループ展「Art×Life」に参加。作品は、国立現代美術基金(フランス)、シャトネ=マラブリー市役所(フランス)に収蔵されている。