×
NEWS / HEADLINE - 2017.10.2

勢い増すアジア。マカオで初の写真アートフェア「フォト・マカオ」が来年開催へ

中国の特別行政区の一つであり、観光地としても人気のあるマカオ。この地で2018年春に初となる写真・映像に特化したアートフェア「フォト・マカオ」が開催される。

ザ・ベネチアン・マカオリゾートホテル Image courtesy of Photo Macau

 「フォト・マカオ」は写真と映像表現に特化したアートフェアで、中国内外から約60のギャラリーが参加。3月25〜28日の4日間の日程で、ザ・ベネチアン・マカオリゾートホテル内にあるホールを会場に開催される。

 アジアで初公開となる作品を展示・販売する「プレミア」をはじめ、エディション100以上の作品が集まる「ハイ・エディション」、ギャラリーがブース単位で出展する「ギャラリーズ」など6つのセクションで構成。エグゼクティブ・ディレクターのセシリア・ホーはこのフェアについて「急速にアートシーンが発展するアジアの中心部は写真や映像作品などが、急速に確立されつつある。このフェアではそれをさらに促進し、様々な才能を紹介していきます。マカオという地で、世界の潮流をキュレーションし、展示したい」と意気込みを語っている。

 なお、「フォト・マカオ」では毎回異なる国にフォーカスし、その国の写真の動向を紹介する試みも。初回はコレクターでトルコ美術専門家のニナ・オジェがキュレーションし、イスタンブールに焦点を当てる。

エグゼクティブ・ディレクターのセシリア・ホー Image courtesy of Photo Macau

information

フォト・マカオ

会期:2018年3月25〜28日
会場:ザ・ベネチアン・マカオリゾートホテル内エキシビション・ホール
住所:Estrada da Baia de Nossa Senhora da Esperanca

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします