INTERVIEW / PROMOTION - 2019.3.29

アートは決して都市の「飾り」ではない。清水敏男と中村康浩が語る、東京ミッドタウンのパブリックアート

安田侃《意心帰》(2006)の前で。左から中村康浩、清水敏男

東京ミッドタウン

東京ミッドタウン

左から中村康浩、清水敏男

安田侃 妙夢 2006

中村康浩

TOKYO MIDTOWN AWARD 10回目展示の様子

石山和広 絵画からはなれて[磊](らい) 2019

審査会の様子

清水敏男

ときわ公園 参照=ウィキメディア・コモンズ

安田侃《意心帰》(2006)の前で。左から中村康浩、清水敏男

前へ
次へ
10 / 12
前へ
次へ
編集部