EXHIBITIONS

イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜

―モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン

クロード・モネ 睡蓮の池 1907 油彩/カンヴァス 101.5×72cm イスラエル博物館蔵
Gift of The Jerusalem Foundation from the Sam Spiegel Collection
Photo © The Israel Museum, Jerusalem

ポール・ゴーガン ウパ ウパ(炎の踊り) 1891 油彩/カンヴァス 72.6×92.3cm イスラエル博物館蔵
Gift of Yad Hanadiv, Jerusalem, from the collection of Miriam Alexandrine de Rothschild, daughter of the first Baron Edmond de Rothschild
Photo © The Israel Museum, Jerusalem by Avshalom Avital

フィンセント・ファン・ゴッホ プロヴァンスの収穫期 1888 油彩/カンヴァス 51×60cm イスラエル博物館蔵
Gift of Yad Hanadiv, Jerusalem, from the collection of Miriam Alexandrine de Rothschild,daughter of the first Baron Edmond de Rothschild Photo © The Israel Museum, Jerusalem by Avshalom Avital

ピエール=オーギュスト・ルノワール レストランゲの肖像 1878 油彩/カンヴァス 54.6×66.2cm イスラエル博物館蔵
Gift of Alain Coblence, New York, to American Friends of the Israel Museum, in memory of Jean Davray
Photo © The Israel Museum, Jerusalem by Max Richardson

ピエール・ボナール 食堂 1923 油彩/カンヴァス 77×75.5cm イスラエル博物館蔵
The Sam Spiegel Collection, bequeathed to American Friends of the Israel Museum
Photo © The Israel Museum, Jerusalem by Avshalom Avital

「イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜 ―モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン」展が、あべのハルカス美術館に巡回する。

 50万点にのぼる膨大な文化財を所蔵し、豊かな印象派コレクションでも知られるエルサレムのイスラエル博物館。本展では、同館所蔵の印象派の名作が初めてまとまって来日する。

 イスラエル博物館は、1965年に設立されたイスラエル最大の文化施設。広大な敷地に、先史から現代までの幅広いコレクションを多数展示している。2000年前の世界最古の聖書「死海文書」を所蔵する「死海写本館」や、イサム・ノグチによって設計された第二神殿時代の工ルサレムを再現した「ビリー・ローズ・アート・ガーデン」でも知られ、年間およそ92万人が来場。国内外からの比類なき寄贈による50万点におよぶ所蔵品には、本展で紹介する印象派とポスト印象派の豊かで包括的な傑作コレクションも含まれている。

 本展では、モネの自信作とされる《睡蓮の池》をはじめ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンらの全盛期の傑作を中心に、その前後のバルビゾン派からナビ派までを一堂に展示する。出品作のおよそ8割が日本初公開という稀有な機会。外光から内なる光へと向かっていった画家たちの、「光の系譜」をたどる。