EXHIBITIONS

ナカミツキ「Keynote」

2021.10.05 - 10.25

メインビジュアル

 現代アーティスト・ナカミツキの個展「Keynote」が、tagboatのギャラリースペース(阪急MEN’S TOKYO 7階)で開催される。10月25日まで。

 ナカミツキは1997年兵庫県生まれ。2020年に京都教育大学美術科を卒業。Z世代のアーティストにあたり、デジタルが当たり前の時代に生まれてきたことから「デジタルネイティブ」とも呼ばれている。生まれたときからIT技術を身近としてた作家はダイバーシティを重視し、iPadを使って作品を制作している。

 ナカの作品には、10代前半の半身麻痺入院をきっかけに自身のテーマにもなっている「音楽」の世界が表現されている。CDやライブミュージックだけではなくYouTubeなどで手軽に消費される音楽といった、あえて複製消費される脆弱なデジタルデータをもとらえ、身近な技法で描かれたあふれる音の渦中にある瞬間的な彩度と空気感、滑らかかつ力強い線は、私たちにエネルギーを与えてくれる。

 tagboatでは初となる個展では、新作を含む約9点の作品を展示・販売。脳内で鳴り出す音楽のデジタルペインティングを楽しんでほしい。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。