EXHIBITIONS

Nimyu & Tat Ito「Knowledge Fruit and Palm Leaves」

2021.08.27 - 09.25

キービジュアル

 CLEAR GALLERY TOKYOでは、Nimyu (ニミュ)とTat Ito(タット・イトウ)による2人展「Knowledge Fruit and Palm Leaves」展を開催する。

 Nimyuは、東京を拠点に活動する中国出身の現代美術家情報主導型の社会とその情報の信憑性をテーマに、絵画、映像、アニメーションなど様々なメディアを用いて作品を制作している。カラフルで、どことなく滑稽で不気味な描写からなる作品は、システム化された権力構造に対する認識を高めるとともに、飽和状態にあるデジタル社会における自己解放を促す。

 Tat Itoは日本で生まれ、長いあいだ海外をベースに活動。特徴的な作品構成として、日本の絵巻と、ピーテル・ブリューゲルやヒエロニムス・ボス(ボッシュ)のような物語性を重視した西洋絵画を組み合わせたものが挙げられ、絵巻物の一場面を切り取ったような小さな絵画作品は、鑑賞者を画面に近づけ、情景の内側へと誘導する。同時に、絵画のなかで移動する視点は、その瞬間別の場所で息づき生活している人々の存在と、一人ひとりの物語を示唆しており、私たちの潜在意識と想像力を喚起させる。

 中国と日本で生まれた2人の作家は、それぞれが自国とは異なる文化のなかで美術にふれ、社会や集団またその歴史や習慣、物語を通して、アイデンティティを再考し作品を制作してきた。本展は現代のメディアのあり方と文化、そして情報との親和性を含み、それらの要素を2人の作家が独自の解釈で表現した、絵画と映像作品を展示する。

美術手帖 ID

無料会員

¥0

お気に入り登録や、マイページなど便利な機能がご利用いただけます。

プレミアム会員

¥300 / 月〜

バックナンバー閲覧など有料会員限定コンテンツがお楽しみいただけます。