EXHIBITIONS

オラフ・ブルーニング

Walking on Love

児玉画廊 | 天王洲|10.20 - 12.21

オラフ・ブルーニング Walkng on Love 2017 画像提供=児玉画廊

オラフ・ブルーニング Walkng on Love 2017 画像提供=児玉画廊

 ニューヨークを拠点として活動するスイス出身のアーティスト、オラフ・ブルーニング。写真、映像、インスタレーション、ドローイング、彫刻など美術の分野だけでなく、ファッションやネットカルチャーに至るまで柔軟にスタイルを展開させ、注目を集めている。

 ブルーニングは些細な出来事を大事件のように、あるいは逆に真面目な社会的トピックをまるで悪い冗談のように扱うといった、くだらなさと知性のボーダーラインにあるユーモアのある作品を制作。ステレオタイプを引用しながら、トピックに対する鑑賞者の共感を上手く引き出し、文化背景や社会問題の根底にある思想や人間性そのものについて、軽やかな風体でいながらも突き刺さるようなメッセージを投げかけている。
 
 本展では、アジア圏では初公開となるシリーズを展示。近年注力している大型のドローイング作品、ドローイングからイメージを起こして制作されたセラミック彫刻が並ぶ。

<グッズ情報>
ブランド「ENTREZ」のセカンドライン、「ART IN LIFE」とコラボレーション。オラフ・ブルーニングのドローイングがデザインされたバッグ各種を会期中ギャラリーにて販売する。
詳細:https://www.facebook.com/pg/Kodama.Gallery/shop/?rid=1141368872664750&rt=8&location=homepage_stream