AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

竹内孝和「私はあなた、あなたは私」

2021.05.08 - 05.23

竹内孝和「私はあなた、あなたは私」より

竹内孝和「私はあなた、あなたは私」より

 彫刻家・竹内孝和の個展「私はあなた、あなたは私」が、画家のO Junのキュレーションのもと、KOMAGOME1-14 casで開催されている。本展には藤岡勇人(東京都美術館 学芸員)が協力。

 竹内は1961年三重県生まれ。愛知県立芸術大学大学院美術研究科を修了後、デュッセルドルフ美術アカデミーでクラウス・リンケ教授よりマイスターシューラーを取得する。現在、愛知県立芸術大学美術学部彫刻専攻准教授。愛知を拠点に、国内外で個展を開催し、近年は「食卓」をテーマに複数の磁器を積み重ねた作品や、「見るもの、見えているもの」に着目し、シャボン玉を被写体とした写真作品、「眠り」がテーマのガラス作品などを発表した。

 本展では、生命の起源について思いを馳せ、土を用いて制作した作品とともに、金属を素材とした高さ2メートルを越える彫刻、そして、石器のもととなった黒曜石と組成が近いガラスを素材とした作品も展示される。

「2020‐21年と人類はウイルスと闘っているが、ウイルスやバクテリアといった微生物は人類以前から地球に存在していた。そして、私たちの体内にも微生物が存在し、彼らがいないと私たちは生きてはいけないほどに共存・共栄している。土の中には幾億というバクテリアが生息しており、素手で土と戯れ象ることは血や肉によることに等しいと感じる。そして、祖先が行ってきたであろう他者との直接的な関係性を持つ行為に近い様に思える」(竹内孝和、本展ステイトメントより一部)。