EXHIBITIONS

林敏郎・悦子展

林敏郎 参考画像

林敏郎 参考画像

林悦子 参考画像

 裸婦をモデルに絵画を制作する林敏郎と陶芸家、林悦子の二人展が開催される。
 
 林敏郎は1950年に山口県に生まれ、文化学院夜間美術科を卒業後、81年に渡仏。パリのアカデミーポールロワイヤルにて絵画を学ぶ。

 いっぽう、52年に北海道で生まれた林悦子は、74年に和光大学芸術学科を卒業。東京やパリ、ベルギーなどの展覧会に参加し、出品をしてきた。

 本展では、鉛筆による林敏郎のデッサンと、日本、フランスの文化を内在させた林悦子の陶芸作品が並ぶ。