AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

愛のヴィクトリアン・ジュエリー展

華麗なる英国のライフスタイル

2021.03.13 - 05.05

ターコイズ&ゴールドブローチ 1830頃 イギリス

ピンクトパーズ&カラーゴールドスウィート 1830頃 イギリス

 特別展「愛のヴィクトリアン・ジュエリー 華麗なる英国のライフスタイル」が尾道市立美術館で開催される。

 イギリスがもっとも繁栄を極めた19世紀。このヴィクトリア女王(1819〜1901)の時代には、イギリスのジュエリーの世界が大きな発展を遂げた。

 本展では、英国王室にまつわる宝飾品や著名なコレクションなど、ヴィクトリア時代を中心に、技巧を凝らしたアンティーク・ジュエリーの数々を展示する。

 さらに、ダイアナ元妃ゆかりの「ダイヤモンドリング」も特別出品。ダイアナ元妃の24歳の誕生日を記念して、フランスの宝石商から贈られたリングは、慈善事業に熱心だった元妃がチャリティーオークションへ寄贈したものだ。

 また本展ではジュエリーのほか、当時のウエディングの装いや、英国の生活文化のひとつとして広く浸透していったアフタヌーンティーの豪奢な銀器によるテーブルセッティング、さらに繊細な模様を手仕事で仕上げたアンティーク・レースなど、華麗なる英国文化の粋を紹介する。