• HOME
  • EXHIBITIONS
  • ボストン美術館の至宝展ー東西の名品、珠玉のコレクション
EXHIBITIONS

ボストン美術館の至宝展ー東西の名品、珠玉のコレクション

フィンセント・ファン・ゴッホ 郵便配達人ジョゼフ・ルーラン 1888 Gift of Robert Treat Paine 2nd, 35.1982 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

フィンセント・ファン・ゴッホ 郵便配達人ジョゼフ・ルーラン 1888 Gift of Robert Treat Paine 2nd, 35.1982 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

フィンセント・ファン・ゴッホ 子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人 1889 Bequest of John T. Spaulding, 48.548 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

クロード・モネ 睡蓮 1905 Gift of Edward Jackson Holmes, 39.804 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

ポール・セザンヌ 卓上の果物と水差し 1890–94頃 Bequest of John T. Spaulding, 48.524 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

ジョン・シンガー・サージェント フィスク・ウォレン夫人(グレッチェン・オズグッド)と娘レイチェル 1903 Gift of Mrs. Rachel Warren Barton and Emily L. Ainsley Fund, 64.693 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston

 ボストン美術館のコレクションを幅広い内容で、総合的に見ることができる展覧会が日本にて約40年ぶりに開催される。

 1876年に開館したボストン美術館は、国や州の財政的援助を受けずにコレクションの拡充を続け、現在は世界有数となる約50万点の作品を所蔵している。

 本展では、美術館を支えてきた数々のコレクターの物語に光を当てながら、発掘調査隊の成果を含む古代エジプト美術から、歌麿や蕭白らによる日本・中国美術の名品、ボストン市民の愛したモネやファン・ゴッホを含むフランス絵画のほか、現代美術までを選りすぐりの80点で紹介。日本では初となるゴッホの傑作、ルーラン夫妻の肖像画の2点同時展示も行う。