EXHIBITIONS

児嶋啓多「Augmented / Words in the City」

Meets by NADiff Wall Gallery
2020.07.28 - 08.10

児嶋啓多「Augmented / Words in the City」より

 グラフィックデザイナー・児嶋啓多の書籍『Augmented / Words in the City』の刊行を記念した展覧会が、渋谷PARCO「Meets by NADiff」のWALL GALLERYで開催されている。

 児嶋は1985年兵庫県生まれ。2010年に金沢美術工芸大学を卒業。文字の造形を職人的手仕事とAR(拡張現実)を用いて創作し、言葉の意味やかたちの関係性を視覚的に捜索したユニークな作品を手がけている。

 本展では、東京・渋谷を舞台に、バーチャルに出現する言葉のモニュメントが街のいたるところに配置されるAR作品を展示。また、編集者の後藤繁雄が主宰するG/P +abpとFuji Xeroxがコラボレーションした「NEOTOKYOZINE」の第4弾として、展覧会と同タイトルのZINEを特別に発表する。