EXHIBITIONS

猫にお願い

東北地方の猫神・猫絵馬・猫供養

村田町歴史みらい館|07.19 - 10.19

福島県伊達市月舘町・熊野神社の猫石像

宮城県登米市東和町米谷・秈荷神社の鼠除けのお札

福島県川俣町・猫稲荷神社の絵馬

 江戸時代からねずみ除けや愛玩動物として飼われてきた猫。宮城県石巻市の田代島にある猫神社など、とくに宮城・福島・岩手の3県では、猫を神格化して祀った神社、猫を供養した塚や石碑などが多く見つかっている。

 村田町歴史みらい館(宮城)は、これまでに東北地方における猫の信仰に焦点を当てた展覧会を2回開催。本展では、東北地方に点在する猫の石像や石碑、猫を祀った神社の絵馬、また新潟県南魚沼市にある八海山尊神社で配られる猫の絵が入ったねずみ除けのお札なども含む、江戸〜明治時代の貴重な民俗資料を展示し、猫と人が築いてきた深い関係を紹介する。