EXHIBITIONS

忘れようとしても思い出せない

西村一幸 ピラカンサ 2009

田中秀介 度外視 2019

 残像のように記憶に残る風景や出来事を、絵画や写真、映像などにとどめ、表現に昇華させる6組のアーティスト、岡部亮佑、鬼海弘雄、齋藤勝利、田中秀介、西村一幸、おうみ映像ラボを紹介する展覧会。

 本展のタイトル「忘れようとしても思い出せない」は、漫才コンビ「唄子・啓助」の鳳啓助による「君のことは忘れようにも思い出せない」というギャグにちなみ、記憶の性質をユニークに言い表したフレーズからとったもの。6組の作品を通して、明確に言語化されずとも、たしかに感得された情景に思いをめぐらす。