EXHIBITIONS

齋藤宏之 五十崎和紙(愛媛)

中川周士 京指物(京都)

山端 家昌 こぎん刺し(青森)

伏谷 健一 名古屋提灯(愛知)

稲嶺佳乃 琉球ガラス(沖縄)

中村圭一 錫器(埼玉)

 生活用品にルーツを持ち、機能美を追求した伝統工芸。時間と手間をかけ、人の手でつくり出される精緻な世界は、テクノロジーの発達による生産工程の合理化の中でも淘汰されることなく、人々を魅了し続けている。

 本展では、日本を北海道・東北、関東、中部、近畿、中四国、九州・沖縄の6つの地域に分け、各地に伝わる伝統工芸を紹介。伝統を継承し、未来につなぐ挑戦を続ける、山端家昌、中村圭一、伏谷健一、中川周士、齋藤宏之、稲嶺佳乃の6名の匠による手仕事がひとつの空間に集う。