• HOME
  • EXHIBITIONS
  • 荒木経惟「アラキネマ―青ノ時代、去年ノ夏」
EXHIBITIONS

荒木経惟「アラキネマ―青ノ時代、去年ノ夏」

NADiff Gallery|04.12 - 04.21

© Nobuyoshi Araki

© Nobuyoshi Araki

 1980年代中期から約25年間、映像作品《アラキネマ》を制作し、ライブ上映という形式で各所で発表を続けてきた写真家、荒木経惟。

 今回行う上映会では、80〜90年代に雑誌『写真時代』に掲載された作品でつくられたアラキネマの《青ノ時代》、2005年の撮り下ろしで構成する《去年ノ夏》の2作品をギャラリーで上映し、荒木の実験精神と映像手法を展観する。

 ヌードとポートレートを軸にしながら、オリジナルの写真に手を加えて制作された両作品。薬品で脱色され色褪せたブルーの《青ノ時代》からはメランコリックな雰囲気が漂い、明るく透明感のある色が塗られた《去年ノ夏》は、万華鏡のような幻想的な世界が表現されている。