AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

高山 登

2024.02.05 - 02.22

高山登展 展示風景
Courtesy: YOKOTA TOKYO

 YOKOTA TOKYOで高山登の個展が開催される。

 高山(1944〜2023)は、東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻入学後、在学中に北海道の炭鉱を巡り、68年より当時住んでいたアパートの敷地内(スペース戸塚)にて枕木による試作を始めた。木材に防腐加工を施した枕木という素材と、その背後にある社会的・歴史的側面に向き合い、生涯をかけて多くのインスタレーションやパフォーマンスを行っていた。

 本展は、高山の作品を展示するとともに、高山のバイオグラフィーをまとめた展覧会となっている。